気になるあごのライン


ふと鏡越し自分の顔を見ると、なんだかあごのラインがもたついてるなんて事はありませんか?

それはもしかすると、年齢と共にでてくる「たるみ」のはじまりなのかもれません。


原因として考えられるのは・・・

・長時間のデジタル機器の使用

・首が前のめりになっている姿勢

・日頃の食生活

上記以外の事も考えられますが、分かりやすいのはこの3つだと思います。


理由の一つとして顔の筋肉を動かさないため筋力の老化が進み、顔全体がたるんでいく事や、長期にわたって悪い姿勢を続けていると背骨や骨格に影響が出てゆがみやたるみを引き起こしてしまう事、更に言うと、あごを使わないですむ柔らかい食べ物ばかりを食べる習慣が、あご周りの筋肉の衰えを加速させます。


原因は様々ですが、まず簡単にできる顔回りの筋肉が衰えていくのを防ぐマッサージを行いましょう!

毎日約3分程度の顔のたるみを解消できるマッサージ方法を取り入れて、頬やあごなどの凝り固まった筋肉を柔らかくする事が大事。


顔の筋肉は3割程度しか動かせていないので、頬周りなどを直接押しながら揺らすのも効果が高いです♪



当店は完全個室で館内アルコール消毒の徹底をしております。

施術中や施術後も適度に換気を行い感染予防に努めています。

不要不急な外出は控えた方が良いですが、体が弱くなってしまい自分の健康が確保出来ないと元も子もありません。

是非、皆様のご来店をお待ちしております。





6回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示